不用品をリサイクル|不用品の処分はどうしたらいい?不用品回収業者を利用して簡単処分!

良いリサイクルショップの見分けるポイントを解説

いい買取業者によく見られるポイント

接客態度が良い

良い買取業者というのは、従業員の教育がしっかりしているので、上司が見ていない訪問買取先などでも接客態度が良い場合が多いです。また、接客態度というのは実際に査定されないと分からないことですが、口コミなどを確認することである程度分かるので参考にすることが出来ます。

トラブルがほとんどない

自分達の利益だけではなく、お客様が満足してくれるようなサービスを目指している業者はお客さんとトラブルになるということは滅多にありません。もちろん、良い業者でもクレーマーの方などに当たってしまうことはあるので、トラブルが0ということはありませんが、他の業者と比べると少ないです。

高値で買取ってくれる

買取金額が高いということは、業者の資金力が高く余裕があるということでもあります。これもお客さんを第一に考えサービスを行なっている証拠でもあります。ですが、あまりに買取金額が相場より高くなっている業者は少し怪しいので避けるのが無難でしょう。

知名度が高い

基本的に、知名度が高い業者は優良なことが多いです。しかし、中には悪いことで知名度が高い業者もあるので、気を付けて下さい。CMなどを使って宣伝をしていないのに知名度が高い業者は口コミなどで広まっていることが多く、お客さんの満足度が高くないと出来ないことです。

不用品をリサイクル

不用品

リサイクルショップに持ち込む場合

要らなくなったものを売る時は、リサイクルショップなどに持ち込むことでお金に変えることが出来ます。リサイクルショップに行くと専門の従業員が商品の確認を行ないますが、この時に身分証明書が印鑑が必要になる場合があるので、予め用意して持って行くようにしましょう。

売るものの状態を確認する

持ち込んだものを買取専門の従業員が査定するわけですが、この時に電化製品なら型番や種類などを言うことでスムーズに査定が終わりやすいです。しかし、買取専門の従業員でも全ての製品を把握しているわけではないので詳しくない分野の製品だと時間がかかってしまうことがあります。ですから、なるべく家電なら家電を専門的に扱っているところを利用するようにすると良いでしょう。

書類の記入を行なう

業者により書類の記入がある場合とない場合がありますが、ほとんどの場合はあります。ホームページなどからダウロードして自宅で記入してくることも出来るので、早く査定を終わらせたい方は書類を持ち込むといいでしょう。

買取金額を現金で受取り終了

商品を持ち込んだ場合、査定をしてもらい買取金額に納得したら現金で受取し、リサイクルショップでの買取査定が終了になります。もし、大量に買取してもらうものがある場合は数日前に予約を入れておくことで、複数の従業員を用意してくれるので、予約しておきましょう。リサイクルショップは全国各地にあり、福岡にもあります。

広告募集中